福岡社会保険労務士法人-福岡・博多で創業50年超

福岡社会保険労務士法人

同一労働同一賃金コンサルティングお申し込み

同一労働同一賃金導入コンサルティング内容

(1)同一労働同一賃金診断

お客様の雇用形態・賃金格差の整理、格差の合理性判断の支援等を行います。
まずは、お客様の現状の雇用形態、職務分析による均衡待遇・均等待遇の該当者等を確認し、
待遇差の有無を判断します。
合理的な待遇差がある場合は、それを明文化し、説明義務に対応します。

(2)改善策の提案

格差是正策の検討・提案、改善後の人件費シミュレーション、格差是正策の採取決定等を行います。
是正が必要な待遇に関してはその待遇の性質や目的を考慮し、今後の対応方針を定め、
待遇改善に向けたサポートを行います。
なお、上記で定めた対応方針を強引に進めるのはリスキーです。
労使間で丁寧な話し合いのうえで、合意を得る必要があります。

賃金全体を見直す必要がある場合の改善策提案のながれ

▼ 各社員タイプの活用方針の検討
▼ 各社員タイプの職務内容の分析
▼ 等級制度の見直し
▼ 賃金制度の見直し
▼ 移行原資の試算
▼ 周辺制度の見直し

(3)各種規程の改定サポート

就業規則・労働条件通知書等の改定、賃金説明用資料の作成のサポートを行います。
各種規程を改定し、従業員に対する制度の周知を行うための資料を作成します。

制度周知資料とは、具体的に次のとおりです。

▼ 雇入時・労働条件変更時に使用する労働条件通知書のフォーマット作成
▼ 賃金規程・就業規則へ賃金・教育訓練・福利厚生等の待遇を明記
▼ 非正社員から求められた場合に使用する待遇差の説明書作成等

同一労働同一賃金コンサルティングのお申込みはこちら

メールでのお問い合わせ

福岡社会保険労務士法人への
アクセス

お問い合わせ
福岡社会保険労務士法人パンフレット